テレビに俳優のなすびさんが出ているのを見ました。
エベレストを登頂した通信を子供達にしていたのですが、登頂出来たことも素晴らしいと思ったのですがそれ以上に自分が気になってしまった周辺があります。
それは腕と脚。誠に毛がないように見えました。
転送で映っていたわけではないのでぐっすり思えなかっただけなのかも知れませんが、その味方は思い切りツルツルしているように見えました。
なすびさんと言えばあの髭が特徴です。
豪快にヒゲを生やしているから味方など体毛もなんとも剛毛なのではないかとそんなイメージがありました。
それなのに毛がないんです。
よもやこれは抜け毛をやるのでしょうか。でもなすびさん系の俳優が抜け毛をするとは考えにくいので、前もって体毛が低い部類なのかも知れません。
だとしたら凄まじいなと思いますが、羨ましくもあります。
母親の自分は毛深さで耐えるのに、あんなに髭を生やした父親の味方が細工なんて無用程にキレイなのですから。https://sb460training.org/

美容室で読んでいた雑誌に書いてあったのですが、年収が300万円の夫婦はリッチで幸せで仲がよいのだそうです。
一体どういうことなのかと悩んでしまいました。
最近、ネットのニュースで給料は上がらないのに、4人家族の衣食住を賄うだけで330万円ほど年間にかかっているという記事を読んだばかりなので、その金額よりも下回っている300万円の年収でどうして、ハッピーでリッチなのか知りたいと思いました。
ちなみに、330万円という金額では贅沢もできないとのことです。

雑誌を読み進めると、私の謎がとけました。
年収300万円の家庭は、お金を使わないけれども心が満足するようなことを見つけるのが上手だそうです。
毎日の生活費を切り詰めることで貯蓄も上手なんだそうです。
多分、出かけるたびにコーヒー店のコーヒーを買ったりという贅沢はしないけれど、コツコツとためたお金で年に一回温泉にいったりなどと計画的に貯金もお楽しみも上手にエンジョイしているということなのだと思います。
私も、ちょろちょろと小さいお金を無駄にしないで、コツコツためて、大きな娯楽を楽しんだり、貯蓄を増やしたりしたいと思いました。背中脱毛